Adobe Creative Cloud
 

Adobe Creative Cloud

 
Creative Cloudは、おなじみのPhotoshopやIllustratorから新世代ツールAdobe XDなどデスクトップ/モバイルアプリをはじめ、フォントなどのサービス、クラウドならではの機能を統合。
写真編集・管理のためのPhotoshopやLightroom。ロゴ、イラスト、名刺やポスターの作成にはIllutrator。パンフレットや雑誌、報告書など印刷向け文書を作成するならInDesignを。WebサイトはDreamweaver、UI/UXデザインやプロトタイプ作成にはAdobe XD。さらに、Webから映画まで魅力的な動画制作にはPremiere Proと、幅広い製品をご用意しています。

Creative Cloudの主な機能

(一部のプランでは内容が異なります)
  • 常に最新のアップデートやリリースを利用可能(アップデートのタイミングは自分で選べます)
  • Creative Cloudサブスクリプションに含まれるモリサワフォントをはじめとした各種フォントや素材がすべて追加料金なく利用可能
  • シームレスなファイル同期と共有に100 GBのクラウドストレージ
  • Mac OSとWindowsの両方で利用可能(同時起動は不可)

 

よくある質問

Creative Cloudは、サブスクリプション以外の支払い方法でも使用できますか?

いいえ。最新バージョンのCreative Cloudアプリは、月々プランまたは年間プランでのみご利用いただけます。

サブスクリプションには、すべてのアプリのアップデートが含まれていますか?
はい。最新のアップデートと今後のリリースを公開と同時に利用できます。

年間プランと月々プランにはどのような違いがありますか?
年間プランでは、1年間の継続使用が必要になりますが、最もお得な価格でご利用いただけます。ご購入後14日以内に解約すると、全額が返金されます。それ以降に解約する場合は、残りの月数について利用料金の50%のキャンセル料が発生します。月々プランでは、サブスクリプションを必要に応じて停止、再開でき、キャンセル料は発生しません。

アプリは、自分のコンピューターにインストールされますか?それともクラウドベースですか?

Creative Cloudデスクトップアプリは、ユーザーのコンピューターに直接インストールされます。常にインターネットに接続する必要はありません。メンバーシップを確認するために30日ごとにライセンス認証がバックグランドで動作していますが、最長99日に1回のみインターネットに接続していただくだけです。

ソフトウェアは複数のコンピューターで使用できますか?

はい。Creative Cloudデスクトップアプリは、例えば自宅と職場で1台ずつというように、
合計2台(Mac 2台、PC 2台、または双方1台ずつ)のコンピューターにインストールできます(同時起動はできません)。
 
 

サブスクリプションの利用条件と解約ついて

サービスはお支払いの処理後に開始されます。購入時に提示される一括払いの年間料金に所定の税金を加算した金額が請求されます。契約は解約されるまで毎年更新日に自動的に更新されます。更新料金は変更されることがありますが、その場合、必ず事前にその旨がお客様に通知されます。ご注文後14日以内に解約する場合は、全額返金されます。14日が経過してから解約される場合、料金の返金はおこなわれませんが、サービスは契約期間の終わりまで継続されます。解約は、アカウント管理ページから手続きをおこなうか、カスタマーサポートにご連絡いただければいつでも可能です。

Adobe, the Adobe logo, Creative Cloud, the Creative Cloud logo, Illustrator, and Photoshop are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries. その他の商標は各社が権利を所有しています。