Fortune誌の「働きたい企業ベスト100」

Fortune誌の「働きたい企業ベスト100」:Fortune誌の「働きたい企業ベスト100」への選出は19年目。2019年度は第22位にランクインしました。 

さらに詳しく(英語)›

Glassdoorの「働きやすい企業」と「CEO支持率」ランキング

Glassdoorの「働きやすい企業」と「CEO支持率」ランキング:2019年、Glassdoorによる「働きやすい企業ベスト50」の第30位にランクイン。CEOのShantanu Narayen(シャンタヌ ナラヤン)も支持率の高いCEOトップ100のうちの13位に選ばれました。

さらに詳しく(英語)›

LinkedIn人気企業ランキング

LinkedIn人気企業ランキング: LinkedInが発表したプロフェッショナルが働きたい企業ランキングで、米国企業50社中第24位、インド企業25社中第12位にランクインしました。ランキングは、職務に対する興味、企業ブランドおよび社員に対する興味、人材の定着度を基準としています。

Forbes誌の「世界で最も革新的な企業」

「働きがいのある会社」テクノロジー部門: Fortune誌とGreat Place to Work Instituteによる「働きがいのある会社」のテクノロジー部門トップ10に選出されました。今回で3回目のランクインとなります。

さらに詳しく(英語)›

アジアの多国籍企業ランキングトップ10入り

世界で最も働きやすい職場:Great Place to WorkとFortune誌が選ぶ2018年「世界で最も働きやすい職場」で第23位にランクインしました。

さらに詳しく(英語)›

オーストラリアの2016年「最も働きたい企業」でトップ10入り

インドの2019年「最も働きたい企業」ランキングでトップ10入り:.今年、The Economic Times紙は、アドビをインドの「最も働きたい企業」の第7位に選出しました。

さらに詳しく(英語)›

インドの2016年「最も働きたい企業」でトップ25入り

日本の2019年「働きがいのある会社」ランキング:8位にランクイン。 日本では3回目の選出となります。

さらに詳しく(英語)›

「ドイツのベストエンプロイヤー賞」で第5位にランクイン

「ドイツのベストエンプロイヤー賞」で第5位にランクイン:今年は、「ドイツで最も働きやすい職場」第6位、「働きがいのある会社」テクノロジー部門2位にランクインしました。

さらに詳しく(英語)›

英国の「最も働きたい企業」第10位にランクイン

英国の「最も働きたい企業」第5位にランクイン:英国のアドビが、英国の「最も働きたい企業」ランキングで第5位となりました。

さらに詳しく(英語)›

英国の「最も働きたい企業」第10位にランクイン

オーストラリアの2018年「最も働きたい企業」第12位:オーストラリアの2018年「最も働きたい企業」で第12位に。11年連続のランクインを果たしました。

さらに詳しく(英語)›

英国の「最も働きたい企業」第10位にランクイン

Fortune誌の「ベイエリアで最も働きやすい職場」第12位:Fortune誌とGreat Place to Workが「ベイエリアで最も働きやすい職場」で第12位にランクインしました。

Universumの「最も魅力的な企業」ランキングのトップ25入り

カナダのトップ100エンプロイヤー: The Globe and Mail紙の「カナダのトップ100エンプロイヤー」 に、その活気ある職場環境、家族に優しい福利厚生、地域社会への貢献から、再び選出されました。

さらに詳しく(英語)›

アジアの多国籍企業ランキング

アジアの多国籍企業ランキング:今年のアジアの多国籍企業ランキングで第13位にランクイン。このランキングでは、アジアおよび中東地域において、働きやすい職場をつくっている企業が評価されます。

さらに詳しく(英語)›

「ドイツのベストエンプロイヤー賞」で第5位にランクイン

Comparablyの「最も多様性を尊重しているCEO」ベスト50入り:CEOのShantanu Narayen(シャンタヌ ナラヤン)が、「最も多様性を尊重しているCEO」50人中第25位にランクインしました。

さらに詳しく(英語)›

「ドイツのベストエンプロイヤー賞」で第5位にランクイン

Comparablyの「最も女性を尊重しているCEO」ベスト50入り:CEOのShantanu Narayen(シャンタヌ ナラヤン)が、「最も女性を尊重しているCEO」50人中第15位にランクイン。職場における男女平等を推進する取り組みが評価されました。

さらに詳しく(英語)›

「ドイツのベストエンプロイヤー賞」で第5位にランクイン

「多様性豊かな職場」にラインクイン:Fortune誌の「多様性豊かな職場」に今年初めて選出され、27位にランクインしました。少数民族、LGBT、女性に偏見のないインクルーシブな社風づくりに取り組んでいる米国企業のランキングです。

さらに詳しく(英語)›

企業の社会的責任(CSR)において、アドビは常に進化し、リーダーであり続けます。  アドビのCSR関連ニュースと受賞歴を見る 

仕事を見つける
オフィス所在地
アドビが選ばれる理由
社会的責任
ダイバーシティとインクルージョン

LinkedInアイコン
YouTubeアイコン
Twitterアイコン
Facebookアイコン
Instagram