Adobe Captivate

2019リリースのAdobe Captivateの新機能

スマートオーサリングを活かして、完全レスポンシブ対応のeラーニングコースを作成。驚くような学習体験をデバイスに関わらず提供できます。
 
最高の選択

仮想現実:新たな学習体験
Adobe Captivate 2019リリースの360度メディアサポートでは、VRを活用したイマーシブな学習体験を提供します。現実に近い状況をリスクフリーな環境下において体験することができます。仮想ツアー、防護演習、製品ウォークスルー、初期対応シチュエーションなど、VRならではの学習体験を提供できます。
仮想現実

レスポンシブ対応eラーニング
レスポンシブ対応eラーニング:移動する受講者に合わせて変わるコンテンツ
拡張されたFluid Boxを使用することで、あらゆるデバイスとブラウザで作動する完全レスポンシブ対応eラーニングコンテンツを自動で作成できます。また、数クリックで、従来のデスクトップコースをモバイルラーニングに変えられます。

ビデオベースのeラーニング:自分のペースで学習
Webカメラやコンピューター画面を録画するか、YouTube動画を取り込んで、質問やインタラクティブな要素を追加し、HTML5にパブリッシュします。受講者のリテンション率を高めるようなビデオ学習モジュールを作成しながら、時間やお金、手間を節約しましょう。
ビデオベースeラーニング

PowerPointをeラーニングに
PowerPointからスマートに変換:モバイルラーニング対応
プログラミングなしでPowerPointスライドをインタラクティブなeラーニングコンテンツへと変換できます。文字、テーマ、クイズなど、75,000点を超える無料のeラーニングアセットから選択し、どのデバイスでも動作するラーニングコンテンツを用意できます。

高度なeラーニングデザイン:ニーズに対応
クラス最高のシミュレーションから複雑な分岐シナリオや設定可能な条件ロジックまで、あらゆるものを作成できます。独自のスクリプトを作成して、学習結果を効果的にコントロールしましょう。
高度なeラーニングデザイン
最高品質への投資 – Adobe Captivateで最先端に
Fortune 500企業の80%以上が、信頼できるeラーニングツールとしてAdobe Captivateを使用しています。柔軟性のあるライセンス
と手頃な料金オプションの提供により、個人から法人までのすべての要件を満たします。

エキスパートの意見

Phil Cowcill
Poojaの評価
「...Adobe Captivate 2017の「レスポンシブとして保存」オプションのおかげで、この作業がクリック1つで片付くものになり、ものすごく大きな時間の節約になっています。これは私が絶対に導入しなければならないリリースです」
— Phil Cowcill氏、カナダ国防省、上級eラーニングスペシャリスト
Anita Horsely
Poojaの評価
「...このツールは性能が以前より高くなっているばかりか、私たちの求める機能が組み込まれていて驚かされます。アドビのサポートチームは私たちの声を聞き届けています。」
— Anita Horsley氏、教育学修士、CALEX Learning Consultants LLC社、CEO

その他のレビュー ›

販売や製品に関するお問い合わせはこちらまで- 詳細情報のリクエスト
オーサリングのワークフローを強化しましょう。Adobe Captivate Prime LMSにコースをワンクリックでパブリッシュして、効果を追跡したり分析したりできます。 詳細