Adobe Media Encoder で動画のサイズを縮小

サイズの大きなファイルは編集作業が大変なだけでなく、デバイスによっては見ることができない場合もあります。クオリティと再生サイズを維持しながら、動画圧縮をする操作方法が学びましょう。

ラップトップ上の Adobe Media Encoder インターフェイス部分の図の表示

動画を小さなサイズに圧縮

Adobe Media Encoder 使

 

なぜファイルサイズが小さいほうがいいのか

 

スムーズなワークフローにするために動画サイズを変更する

4K よう使 Windows Mac MP4 Media Encoder

 

小さなサイズの動画は観る人もラク

Facebook YouTube SNS 稿使Wi-Fi

Media Encoder でプロキシファイルを作成する方法

 

は、 4K ルを成するす。

ステップ

大きなサイズの 4K ファイルを Media Encoder に取り込みます。

ステップ

サイズを小さくしたいファイルを選び、1080p または 720p など低い解像度を扱うプリセットを適用します(ほとんどの場合、720p のほうがワークフローは高速化します) 。

ステップ

プロキシのために新しいフォルダを作ります。プロキシには元の映像と同じファイルネームがついているので、新しいフォルダが必要です。

ステップ

プロキシを入れるために、作成したフォルダを「保存先」に設定します。

ステップ

ファイルの列の中で「再生」をクリックすると、プロキシが新しいフォルダにエクスポートされます。そして編集作業のしやすい小さなファイルになります。

Adobe Premiere Pro 法の

Media Encoder で動画をエクスポートする方法

 

使Media Encoder

ステップ

動画を Media Encoder 込みPremiere Pro 

 

ステップ

Media Encoder YouTube 稿YouTube 用の使ット要な

ステップ

使う予定の SNS のプリセットがない場合は、H.264 形式を使います。この形式は動画コンテンツをエンコードする最も一般的に使われており、主要なwebサイト、アプリケーション、OS、インターネットブラウザでサポートされています。

ステップ

動画の出力先を設定して、右上にある緑色の矢印をクリック。エンコードのプロセスを開始します。

こうしたステップで Media Encoder によりワークフローを円滑にして、オーディエンス向けに高品質の動画を作成して変換できます。

その他のおすすめ...

動画再生待ち状態のスマートフォンを持つ手

動画を圧縮して SNS で共有
Adobe Premiere Rush 使

着物を着て琴を弾く人

報道写真のビジネスと活動

モバイル機器で動画素材を結合、編集する

モバイル機器で動画を結合、編集します。
Adobe Premiere Rush を使用して動画素材を編集して1つの動画に結合し、Web SNS に投稿しましょう。

MOV から MP4 へファイルを変換

MOV 動画ファイルを MP4 形式に変化する方法。

Adobe Media Encoder を利用

どんな画面でも再生可能な映像をすぐに出力