楽しく学べる科学動画を作ろう

ビッグバンからブラックホールまで、科学の世界を楽しみながら理解するための動画を作成してみましょう。

科学実験をしている人を記録するデジタル一眼レフカメラ

科学動画とは?

 

科学動画とは、視聴者に科学の概念、考え方、実験を説明する短い動画です。科学の世界では、言葉で語るよりも実際の様子を見せる方が簡単に説明できる事柄が多くあります。特に子供たちに化学反応の結果、あるいは太陽系の大きさを紹介するには動画が最適です。

 

YouTubeには自然界の不思議を説明するチャンネルが数多くあり、科学の世界を見たい人にとっては、格好の情報源になっています。動画は、授業を補足するための資料を探している教師、テスト勉強をしている学生、新しいことを知りたい人にも役立ちます。

 

 

テーマを決めて短くまとめる

 

科学動画は、特定のトピックや実験をわかりやすく説明するときに最大の効果を発揮します。トピックの内容は多岐にわたるため、動画のなかでテーマから脱線する、あるいは詳細な説明が必要な場合もあります。高校生や若い人向けの教材であれば、注意を引き、理解を促し、集中させるような動画を作成します。

 

科学実験を説明する動画では、段階ごとに明確に区分して説明します。学生や学習する人が自分で実験しても同じ結果が得られるような説明が必要です。結果を再現するのは科学的手法の一部を成すものです。視聴者が自分たちで動画のとおりに再現できれば、理解しやすい科学動画として高く評価されるでしょう。

 

関連したトピックの動画を作成する場合は、元の動画にリンクさせます。循環器系の動画は呼吸器系や消化器系への動画にリンクさせる、生態系の動画は気候変動に関する別の動画へのリンクを張ると良いでしょう。動画をまとめてYouTubeのプレイリストや自身のYouTubeチャンネルに登録して、新しい作品が古い作品の視聴につながるようにリンクさせます。

タブレットで科学実験のビデオを録画している人
科学の動画を見ている子供

視聴者の情報を確認する

 

科学動画は小さな子供から大学卒業者まで、あらゆる年齢層の視聴者に役に立つものです。そのため、科学動画を作る際には誰を対象としているのか、その人たちがどの程度の基礎知識を持っているのか判断する必要があります。小学3年生と高校生や理科の先生とでは知識のレベルが大きく異なるからです。

 

とは言え、対象者がどんな年齢層でも可能な限りわかりやすく具体的な言葉を使うようにします。専門用語はできるだけ避けましょう。使う必要がある場合は、視聴者が理解できるようにその意味を詳しく説明します。

 

 

適切なソースを引用する

 

科学関連メディアには正確さと信頼性が要求されます。リサーチを行う際には学術機関の出版物や主要資料といった信頼できるソースを使用します。ブランド化されたもの、商業的なもの、テーマにとらわれすぎている資料は避けましょう。

「自分が使っている情報源をダブルチェックしてください。信頼性が高く、偏向性のない情報を選択しましょう」(ジェシカ・パーセル)

 

著名な科学系YouTubeチャンネルであるCrashCourseやVeritasium では、ナレーターが事実に基づいた説明をするたびに小さなテキストがポップアップされ、引用元へのリンクが表示されます。YouTube動画の説明文、動画を宣伝するためのページにも引用元を必ずリンクしています。こうした説明はチャンネルの信頼性を高めるだけではなく、トピックについてより深く知りたい視聴者に多くの情報源を提供することになります。

風力原動機について解説する人を撮影するシーン

信頼性と親近感に重点を置く

 

学生に真剣に受け止めてもらいたい、指導者のレッスンプランに取り入れて欲しいと望むなら、自分の立場を明確にする必要があります。あなたが博士、大学院生であれば、動画のなかでも立場をきちんと伝えます。登録しているYouTubeチャンネルが知的なものではなく、単なるDIYの動画であっても恥じる必要はありません。自分が科学コミュニケーターであること、科学の普及に力を入れていることを明らかにしましょう。

 

一方で親しみやすさも重要です。

「視聴者があなたに連絡を取って質問できるような方法をとりましょう」(ジェシカ・パーセル)

好奇心旺盛な視聴者に科学の世界がいかに素晴らしいかを知ってもらうため、より詳しい情報が得られるような資料を紹介すると良いでしょう。

植物科学実験の3つのステップを説明する3枚の写真のコラージュ

画像の出所 : Thoughtfully Sustainable 社の ジェシカ・パーセルさん

キャプションで科学を身近に

 

親しみやすく、理解しやすい動画にするためには、写真の解説であるキャプションが重要になります。

「字幕は必ずつけてください。できるだけ多くの人がその動画を十分に活用できるようにすべきです」(ジェシカ・パーセル)

科学動画では、視聴者が初めて聞く用語が多くなります。字幕は耳が聞こえにくい人のためだけではなく、科学技術用語を理解しやすくするためにも必要です。重要な用語が画面上に表示されることで頭に入りやすくなり、覚えやすくもなります。

 

Adobe Premiere ProとAdobe Premiere Rushは、字幕と画面へのテキスト追加に対応しているため、学生やそのほかの学習者が動画を最大限に活用でき、画面で説明される科学的な概念をより理解することもできるでしょう。

Adobe Premiere Pro を使用してビデオにキャプションを追加する
Adobe Premiere Pro

Adobe Premiere Proで科学動画を作成する

 

Adobe Premiere Proには、本格的な教育用動画を作るために必要なツールがすべて揃っています。動画の撮影、編集、音声や字幕の追加、YouTubeやVimeoといった主要プラットフォーム用に最適化されたファイルの作成も可能です。人気の高いホワイトボードアニメーションのエフェクトを使って、科学動画をより魅力的なものにする、あるいは動画をアニメーションGIFに変換してアピールすることもできます。

 

ここで紹介している機能はごく一部ですが、Adobe Premiere Proにはさまざまな機能が搭載されています。動画編集の業界標準である Adobe Premiere Proは、エフェクトを加えるのにも適したソフトで、オーディオを編集するためのツールも豊富に用意されています。

Adobe Premiere rush

Adobe Premiere Rushで科学をより楽しく

 

Adobe Premiere Rushを使えば、モバイルデバイスを利用して、パワフルかつ柔軟性の高い映像を制作できます。モバイルデバイスで動画の録画、結合、編集ができるほか、動画にテキストを追加することもできます。スマートフォンやタブレットを使って科学動画をブラッシュアップし、情報豊かなものにすることができるので、学習者には絶好のツールとなるでしょう。

 

地球科学を楽しく説明する動画から人体について説明する解剖学の授業まで、Adobe Premiere Rushを利用すれば、予算内でスムーズに動画を作成することができます。

寄稿

Adobe Premiere Pro の多彩な機能

どどこにいても映画テレビ、Web サイトに使える魅力的な映像を作成できます。

その他のおすすめ...

人が話している動画を再生しているノートパソコン

説明動画で情報を伝え、教える

良い説明動画とは何か、また、視聴者を効果的に教育する方法を学びます。

アニメ風の 2 人が近未来的な背景を見つめている

マットペインティングで新しい世界の創造

映画やテレビ、ゲームなどで使われる SF の世界の都市やファンタジーの風景をマットペイントで表現する方法を学びます。

各種レタリングスタイルの例

各種レタリングスタイル
カリグラフィからブロック体ま

異なる色で2分割された、風船を持つ手の画像

クリエイティブに写真の色を変更する

Adobe Photoshopで色相と彩度のレベルを変更し、写真のカラーパレットを調整しましょう。 

Adobe Premiere Pro を購入しましょう

最先端の映像編集ソフトウェアで思い通りの作品を作りましょう。

7日間の無料体験の後は月額2,728 /月(税別)