若年ユーザーのプライバシー情報

このページでは何を
扱いますか?


このページはアドビ(アドビはここでは自らを「当社」と呼びます)によるあなたの「個人情報」の使用について扱い、そのような当社による使用についてあなたにどんな選択肢があるかを説明します。このページはアドビの若年ユーザー向けに書かれていますが、理解しにくい場合は、両親、保護者、または信頼できる大人の方に説明を頼んでください。

 

知るべき重要なこと:

 

当社はあなたの情報を管理し、それを安全かつ非公開に保つための措置を講じます。アドビは、アドビサービスを提供するとともに、それらを可能な限り改善するため、あなたに関するいくつかの情報を使用します。そしてあなたは、ご自分の情報に関して特定の選択肢があります。  例えば当社には、以下を要求できます。

•  あなたへのそのコピーの提供

•  その更新

•  その削除

あなたはそれらの選択(および他の選択)を、ご自身のプライバシー設定当社へのお問い合わせを通して行えます。

 

アドビは私のどんな情報を収集しますか?

当社が個人情報と言及するとき、それは、あなたの身分証明や連絡先に使用できる名前やメールアドレスといった情報を意味します。あなたにそのような情報を尋ねる場面は、例えば、あなたが Adobe ID を作成したり、当社にサポートを求めたりするときなどです。

また、アドビのサービスを利用したり、アドビの Web サイトにアクセスしたりすると、あなたに関する情報が収集されます。例えば、あなたの使用したアドビアプリに関する情報や、あなたのデバイス(電話、タブレット、またはノートパソコン)に関する情報を収集します。

また、あなたが当社 Web サイトの利用を開始する前に、情報収集の許可をお願いする場合があります。詳細は、Cookie ポリシーで、Web サイトでの情報収集について説明しています。

特定の活動または機能においては、公開されているあなたに関する情報や、他社からのあなたに関する情報を取得します。例えば、あなたが Google アカウントを使ってアドビにログインしたり、ソーシャルメディアサイトでアドビページとやり取りしたりすると、当社はあなたに関する情報を取得する場合があります。 

アドビは私の情報をどのように使用しますか?

アドビは、あなたに関して収集した情報を下記の目的で使用します。  詳細はプライバシーポリシーでいつでも確認できます。

当社サービスを提供する場合。

当社は、あなたへの当社サービスの提供、あなたの質問への回答、あなたのアカウントに関連するあなたへの重要メッセージの送信のため、あなたに関するいくつかの情報を必要とします。

当社に正当な利害関係がある場合。

使用があなたに公正であるという前提で、あなたの情報を使用する重要な理由がある場合、当社には正当な利害関係があることになります。例えば当社が以下のような目的であなたの情報を使用するとき、当社には正当な利害関係があります:
  当社のアプリとサービスの改善。例えば、当社ウェブサイトで一般に使用されていない部分があることがわかった場合、当社はその部分をより役立つものにしようとするかもしれません。 
  当社サービスのさらなるカスタマイズ。これは、あなたへの表示広告をあなたの好みに対応したものとすることが含まれます。 
  詐欺的、セキュリティ上の、または技術的な問題に対する検出と防止、および、アドビ、当社ユーザー、または公共の権利、財産、または安全に有害なものに対する保護。
  あなたの質問への回答と、当社の製品とサービスに関するあなたへの重要メッセージの送信。
 

あなたや、あなたの親か保護者が当社に許可を与えた場合。

あなた、またはあなたの親か保護者の許可を得て、当社はあなたの好みに合うと思われる他のサービスに関するメッセージをあなたに送ります。 

法律で義務付けられている場合。

あなたが当社に許可を与えていなくても、法律により義務付けられている場合、当社はあなたの情報を使わなければならないことがあります。例えば、政府や警察が何かを調査する必要がある場合です。

当社があなたの情報を転送する必要がある場合。

アドビには、サービス提供の一環としてあなたの情報を国外に送信することが必要な場合があります。個人情報を保護する法律も国によって異なります。  あなた、もしくはあなたの親、保護者、または信頼できる大人の方は、こちら の参照か、当社へのお問い合わせ により、当社がさまざまな国へあなたの情報を送信する際にその情報の保護のために講じる措置について詳細を確認できます。

上記で説明した使用、または法的要件への対応において、当社は必要以上の期間に渡ってあなたの情報を保持しません。例えば、あなたがご自身のアカウントを閉鎖すると、当社は不要な情報の削除を開始します。

当社は、あなたの個人情報の保護に努めます。  当社は暗号化、2 段階認証、および、従業員と請負業者による情報の機密保持の確保など、様々な方法を用いています。 

アドビは私の個人情報を誰と共有しますか?

 

当社はあなたの情報を他者と共有する場合があります:

  アドビは、アドビファミリーの他のアドビ企業とあなたの情報を共有します。それらの企業のリストは、こちらで確認できます。

  アドビは、その事業の支援のために採用する企業と、あなたの情報を共有します。例えば、それらの企業は、マーケティング、サービスの安全性の維持、支払いにおいて、当社を支援します。当社は必ず、その企業がアドビのようにあなたの情報を保護すると誓約するようにします。

  当社は、あなた、アドビ、または他の誰かを損害から保護するために、あなたの情報を共有しなければならない場合があります。

  当社が事業を売却する場合、当社はあなたの情報を買い手と共有します。

あなたの選択肢と権利

あなたには当社によるあなたの情報の使用について選択枝があります。Adobe ID をお持ちの場合、それらの選択にはいくつかの異なる方法があります。 あなたのプライバシー設定はこちらで行えます。

 

当社によるあなたの情報の使用について、あなたの選択枝はたくさんあります。

  アドビの一部のアプリや Web サイトでは、他のアカウント設定を変更できます。

  アドビ製品またはサービスの販促メールは、末尾に記載された登録解除リンクをクリックして、配信を停止できます。

  こちら Web ページ は、情報を収集する技術の使用や、あなたの好みに基づく広告表示のための情報を当社が使用することについて、あなたに選択させる形となっています。

  最後に、あなたはいつでも当社へのお問い合わせを通して当社からのサポートを受けることができます。

 

当社があなたの情報を使用する場合、データプライバシー法に基づき、あなたは以下を行えます:

  当社へのあなたに関する保有情報のコピーの要求。

  当社への、あなたに関する保有情報の変更や、保有情報に誤りがある場合の更新の要求。

  当社への、あなたの情報の削除要求。

  当社への、何かの販売目的であなたの情報を使わないことの要求。

  当社への、あなたの情報の転送要求。

  当社があなたに関する情報を保持または使用する方法について懸念がある場合、それについての当社への苦情の申し立て。

  当社への、あなたに関する情報の使用停止の要求。

  お住まいの国のデータ保護規制当局への苦情の申し立て。データ保護規制当局は、アドビのような企業があなたの情報を保護するとともに規定を遵守することを確保するためにあります。

 

これらの権利は、特定条件が満たされた場合にのみ適用される場合があります。これらの権利の詳細については、両親、保護者、または信頼できる大人の方に問い合わせる(詳細はプライバシーポリシーでも参照できます)か、当社にお問い合わせください。

プライバシーに関するこれらの話題をさらに詳しく

 

さらに詳しいことに関心がありますか?参照できる情報は他にもたくさんあります。ただその内容には、両親、保護者、または信頼できる大人の方と一緒に読んだ方が理解しやすいものがあるかもしれません。当社のプライバシーポリシーや他の情報はプライバシーセンターで確認できます。
 

教室でアドビ製品を使用する場合は、追加の規定が適用されます。詳細はこちらを参照してください。
 

このページでは、アドビによるあなたの情報の使用について説明しています。他の企業によるあなたの情報の使用については、それらの企業のプライバシーステートメントを参照してください。