クリエイティブコミュニティサポート

 

アドビはビジュアルクリエイター夢の実現を支援するため、1億円(100万米ドル)Adobe Creative Residency Community Fund立ち上げました。このページに掲載されていない質問がある場合は、よくある質問ご覧ください。

Adobe Creative Residency Community Fund

 

Adobe Creative Residencyプログラムには毎年、膨大な数の応募があります。今年は特に、クリエイティブコミュニティ金銭的サポートキャリアガイダンス必要されているため、アドビこのプログラム拡大することを決定しました。今年のレジデント加え、1億円Creative Residency Community Fund立ち上げることにしました。このファンドでは、クリエイター個人プロジェクトサポートや、アドビの委託プロジェクト依頼することで、より多くのクリエイターサポートします。

 

Creative Residencyプログラムのモットーは「創造する、共有する、活気を与える、力を与える」です。これまでのように、アドビ選んだクリエイターたちは、充実したポートフォリオとなる作品を生み出し、その経験や過程を共有し、仲間のクリエイターたち活気与え、知識で力を得ることでたちが望むキャリア作り上げていくことに情熱注ぎます。

 

 

Community Fundへの申請

 

個人プロジェクトサポート、またはアドビからの委託プロジェクトいずれか申請できます。

 

申請書類(PDF)のダウンロード

 

1.個人プロジェクト

 

  • プロジェクト提案書の提出方法ついては、申請要項PDFご覧ください。

  • プロジェクトがファンドの対象に選ばれた場合、5〜50万ファンド受けることができます。サポート額は選考委員会よって決定されます。

2. アドビの委託プロジェクト

 

  • アドビの委託プロジェクトへの申請方法については、申請書類PDFご覧ください。

  • 委託プロジェクトの対象に選出された場合、5~50万ファンドを受けることができます。金額は、契約期間業務範囲もとづいて選考委員会決定します。

  • 委託プロジェクトは、タイミングニーズより異なります。

  • 委託プロジェクトは、候補者のスキルどの程度マッチするか基づいて選定されます。

条件

 

Creative Residency Community Fundには、すべての国のクリエイター申請きます。応募するには、ビジュアル制作できる必要あります。

 

また、次の要件満たしたクリエイターある必要あります。

  • 英語でコミュニケーションできること(日本の候補者は除きます。日本の候補者は日本語でコミュニケーション取れること必要です)
  • 18歳以上あること(学歴や経歴は問いません)

アドビは次のような作品に特に関心を持っていますが、Creative Cloud機能を活かしたあらゆる種類のすぐれた作品を常に検討の対象としています。

ビデオアイコン

ビデオ

写真/フォトアートアイコン

写真/フォトアート

グラフィックデザインアイコン

グラフィックデザイン

イラストアイコン

イラスト

3Dアイコン

3D

モーションデザインアイコン

モーションデザイン

UI/UXアイコン

プロダクトデザイン/インターフェイスデザイン(UI/UX)

注意:できるだけ多くのクリエイターをサポートするため、ファンドを受けることができるのは一度だけです。

スケジュール

 

以下のスケジュールに従って、申請書類を受付け、審査します。

*申請者への通知がない場合は、翌月以降の候補として選考します

2020年申請期限

プロジェクト開始日

2021年申請期限

プロジェクト開始日

2020年5⽉31日

2020年7⽉10日

2020年11⽉30日

2021年1⽉8⽇

2020年6⽉30日

2020年8⽉7日

2020年12⽉31日

2021年2⽉5⽇

2020年7⽉31日

2020年9⽉4日

2021年1⽉31日

2021年3⽉5⽇

2020年8⽉31日

2020年10⽉2日

2021年2⽉28⽇

2021年4⽉2⽇

2020年9⽉30日

2020年11⽉6日

2021年3⽉31日

2021年5⽉7⽇

2020年10⽉31日

2020年12⽉4日

2021年4⽉30日

2021年6⽉4⽇

Creative Residency Community Fundへの申請

ここに掲載されていない質問がある場合は、よくある質問ご覧ください。

パートナーシップ

Linked
DMM