エンタープライズ組織で効果的にコラボレーションをおこなうための指針 - L201

英語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます。

このページを共有

SPEAKERS


ABOUT THE SESSION

コラボレーションはクリエイティブ作業を推進するための大切な手段ですが、実践するには煩雑な手法を使いこなす必要があります。アドビのプリンシパルソリューションコンサルタントであるPatti SokolとTodd Burkeが、Creative CloudおよびSubstanceアプリを活用し、様々なクリエイティブ作業の経路を横断的にカバーするエンタープライズ環境のワークフローをスマートに最適化するツールとテクニックを紹介します。

一緒に操作しながら学べるラボ形式で、以下のようなコラボレーションワークフローの最適なルートを知ることができます。

  • 写真と画像合成
  • グラフィックデザインの発行とレビュー
  • リアルタイムでのUX共同編集、プロトタイプ制作、レビュー
  • 3Dのオブジェクトやシーン

技術レベル: 初級, 中級

タイプ: ラボ

カテゴリー: チームメンバーとのコラボレーション

トラック: グラフィックデザイン, 写真, 動画, 3DとAR, UI/UX, コラボレーションと生産性

対象: アート/クリエイティブディレクター, 事業戦略家/ビジネスオーナー, グラフィックデザイナー, UI/UX, IT関連職

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by Microsoft

Technology Fuels Collaboration and Inspiration

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう