Adobe Premiere Pro で動画を切り取りトリミングする方法

Premiere Pro の動画編集ツールで魅力的な順序にカットやトリミングする方法を学びましょう。

ビーチに飛び込む人の画像の下に動画トリミングバー

適切なタイミングで動画をカットして、オーディエンスを惹きつけましょう。

タイミングがすべてです。動画の質はどのように動画を編集するかにかかっています。複数のクリップがまとまり、それをシーケンスに収めたら、あとは人々を笑わせるか、泣かせるか、退屈させてしまうかは、タイミングにかかっています。1 本以上のクリップの最初と最後を調節することをトリミングと言い、それがタイミングを完璧にしてくれます。Premiere Pro では、1 本のクリップのセクションでも、シーケンスの一部になっているクリップでも、タイミングを変えることができます。これを簡単なステップで行えます。

 

動画クリップをトリミングする方法

Adobe Premiere Pro で新しい動画プロジェクトを作成

Premiere Pro を起動し、スタート画面で新規プロジェクトをクリックします。または、メインメニューからファイル/新規/プロジェクトを選択します。新規プロジェクトダイアログボックスで、プロジェクトに名前を付け、「参照」をクリックして、保存先を選択します。「OK」をクリックします。

 

メディアをインポート

動画ファイルまたはクリップを Premiere Pro にインポートします。ファイルを選択/メディアブラウザからインポートに行くか、またはメディアブラウザのファイルを右クリックして、インポートを選択します。メディアブラウザからプロジェクトパネルに、ファイルをドラッグ&ドロップするか、メディアブラウザからファイルをタイムラインにドラッグすることもできます。Premiere Pro AVI、MOV、MPEG、WMV など、その他のファイルタイプと動画形式をサポートしています。

 

クリップをトリミングする

編集者は自分にあうワークフローを作って作業しますが、シーケンスに使うために動画をトリミングするには、2 つの方法があります。広い画面で編集する場合はクリップをタイムラインシーケンスでトリミングできます。またはフレームごとにトリミングできるツーアップビューのあるプログラムモニターのトリムモードを使うことができます。

 

クリップをトリミングするには 2 つの方法があります。動画プロジェクト全体が短くなるようにトリミングします。クリップを短くすると動画全体が短くなります。これをリップル編集と言います。または、1 つのクリップを短くしてカットを移動し、その次のクリップを長くします。2 つのクリップを同時にトリミングすることになります。これをローリング編集と言います。プロジェクト全体の長さは変わりません。

 

トリミングする前に、変更したくないトラックはすべてロックしておきます。編集できますが、プロジェクト全体は同期しています。

  • トラックをロックするには、トラックの鍵アイコンをクリックします。トラックがロックされている間は、何も変更されません。

  • トラックの同期ロックを有効または無効にするには、トグル同期ロックをクリックします。同期ロックはデフォルトで有効です。その間クリップは、リップル編集または挿入しているトラックのクリップと同期しています。

  • リンクしたクリップの音声と動画は自動的にそのままになっています。ですから、調整を加えても同期しています。タイムラインパネルで、左上にある Linked Selection ボタンをクリックすることで、タイムラインパネルの Linked Selection を無効あるいは有効にできます。

タイムラインを使って動画をトリミングする方法

2 つのクリップの間でカットを調整したい時は、リップル編集かローリング編集を行えます。このツールを使うと、一回の動作で調整できます。トリムモードでタイムラインを使うと、編集したクリップはプログラムモニターに並んで表示されます。トリムモードでは、トリミングしているクリップの最後のフレームと、次のクリップの最初のフレームがプログラムモニターに表示され、使いたいコンテンツを決めやすくなります。タイムラインでクリップをクリック&ドラッグして調整します。

 

調整した後、タイムラインで動画をトリミングした部分にギャップがあるかもしれません。ギャップのある部分をハイライトし、リップル削除をしてギャップを閉じます。ギャップが閉じるとシーケンス全体の長さが短くなります。リップル編集ツールを使って 2 つのクリップの編集ポイントをクリックすると、編集ポイントのどちら側をクリックするかによって、編集ポイント選択のリップルインかリップルアウトが選択されます。リップル編集ツールを使って編集ポイントで Control キーを押しながらクリック(Windows)、または Command キーを押しながらクリック(Mac OS)をする場合、カーソルはローリング編集ツールを表示します。

 

シーケンス全体の長さを維持するには、ローリング編集をしてください。これは 2 つのクリップを同時に調整します。一方を短くし、次のクリップに同じ長さを加えて延長します。シーケンスのクリップのインポイントまたはアウトポイントを、シーケンスの中にギャップを作らずにプレイヘッドまで移動します。

 

プログラムモニターを使って動画をトリミングする方法

正確にカットするにはプログラムモニターを使うとうまくできます。プログラムモニターで、クリップの最後の端をダブルクリックしてトリムモードに変更します。

 

クリップの好きな場所をクリックしてトリミングします。プログラムモニターを使うと、もっと広い範囲でクリックできるので、正確に編集を行えます。プログラムモニターで両方のクリップを調整するには、クリップの間をクリックしてドラッグすると両方のクリップの長さを同時に調節できます。Control キーを押しながらクリック、または Command キーを押しながらクリックして、プログラムモニターでリップル編集とローリング編集を切り替えます。

 

プログラムモニターを動画トリマーとして使う利点は、映像の下に正確な調整をするためのボタンがあり、1 つ、または 5 つのフレームを同時にトリミングできる点です。トリミングモードを解除し、タイムラインの好きな場所をクリックして映像をプレビューしましょう。

 

プロモーション動画ミュージック動画長編映画など製作している動画が何であれ、Premiere Pro で動画を数回のクリックでトリミングできます。動画の編集次第で、プロジェクトが成功するかどうかが決まることを覚えておきましょう。

その他のおすすめ...

猫と一緒にソファに座って本を読んでいる女性

絵コンテの描き方入門
絵コンテの技術によって、スクリーンの大きさに関わらず、アイデアを映し出す方法を知りましょう。

着物を着て琴を弾く人

報道写真のビジネスと活動

ニュースになりそうな出来事の写真を撮るための基礎を、プロのアドバイスと合わせて学びます。

夜の街の石畳を走るオートバイ

ストリート写真でストーリーを語る

さりげなくストーリーを語るこの方法で、日常の一瞬を捕らえましょう。

雪山の頂上にある雪をかぶった山小屋

写真をもっと良くするためにホワイトバランスの設定を調整

カラーバランスについてのアドバイスを受け、ホワイトバランスと画像補正について理解しましょう。

 

Get Adobe Premiere Pro

業界最先端の映像編集ソフトウェアで、思い通りの作品に。

7日間の無料体験の後は月額2,480 (税別)