大学生のスケジュール管理に最適!スケジュール表を作成する方法

大学生は、高校生よりも複雑なスケジュールを自分で管理しなくてはいけません。しっかりスケジュールを管理しつつ、自分らしさを楽しむには、おしゃれなスケジュール表を作成するのもひとつの手です。

Adobe InDesignのテンプレートをダウンロードしてスケジュール表を作成する方法や、さまざまなデザインのテンプレートをご紹介します。

大学のスケジュールの作成に取り組んでいる2人の大学生

大学生のスケジュールはスケジュール表で管理する

大学生としての生活をスタートする人も、大学最後の学年を迎える人も、大学生は日々のスケジュールを管理する必要があります。

高校生の頃は、誰もが毎日同じような時間割に沿って行動していましたが、大学生は違います。通学や講義、研究、課題、プロジェクト、論文作成、昼食など、日によってタスクや活動時間が大きく異なる上に、自分でスケジュールを管理しなければなりません。講義の日時だけでなく、オンライン講義のログイン情報や、使用する研究室など、スケジュールに関連する情報も高校生の頃より多いはずです。

毎日のスケジュールをしっかり管理するために、Adobe InDesignでスケジュール表を作成しましょう。

 

スケジュール表のテンプレートは、下記で検索できます。

スケジュール表のテンプレート | Adobe

スケジュール管理帳のサンプル

スケジュール表には、あらゆる情報を書き込む

スケジュール表は、それぞれの予定の時間と場所だけでなく、移動時間やタスクの優先順位、グループで行っているプロジェクト、研究グループなども考慮して作成します。スケジュール表には、下記の項目を書き込むといいでしょう。

 

<スケジュール表に書き込む項目>

・講義名と教授名

・講義、実験、研究の開始と終了の時間

・教室の場所、またはオンライン講義のURLとログイン情報

・教室間の移動時間、またはオンライン講義の準備に必要な時間

・グループ課題のメンバーの連絡先

・プロジェクトに関する作業や試験勉強の時間

・プロジェクトの締切と、試験の日程

コンピューターで大学のスケジュールを作成する大学生

Adobe InDesignを使ったスケジュール表の作成手順

Adobe InDesignで使えるスケジュール表のテンプレートを活用すれば、タスクをまとめて可視化できます。プロのデザイナーが作成したテンプレートをAdobe InDesignで編集すると、簡単にスケジュール表を作成できます。また、Adobe InDesignでスケジュール表を作成しておけば、好きなサイズに印刷することも可能です。

ここでは、Adobe InDesignを使ったスケジュール表の作成手順をご紹介します。

 

1.テンプレートを選ぶ:

まず、Adobe InDesignの「新しいドキュメント」ダイアログボックスで、スケジュール表のテンプレートを選びましょう。Adobe InDesignには、Adobe Stockのテンプレートがあらかじめ組み込まれています。さらに多くのテンプレートをチェックしたい場合は、Adobe Stockで「スケジュール」と検索してみてください。

 

Adobe Stock | Adobe

Adobe InDesignで作成されたウィークリープランナーのサンプル

2.テンプレートを好きなフォントや色でアレンジする:

Adobe InDesignを使って、ダウンロードしたテンプレートをアレンジすることもできます。

テンプレートをアレンジするには、1万7,000種類以上あるフォントの中から好きなものを選んでテキストを調整し、「スウォッチ」パネルを使ってカラーオプションに微調整を加えてください。さらに、自分が作成した画像のほか、Adobe Stockにある写真やアイコンを、テンプレートに追加することもできます。

3.自分のスケジュールを書き込む:

前述の「スケジュール表に書き込む項目」を参考に、スケジュールの内容を書き込みます。画像はドラッグ&ドロップして、自分の好みに合わせて調整できます。

 

4.データを自動で調整する:

AdobeのAIによるコンテンツに応じた調整により、自動でテキストや画像をテンプレートの枠に合わせることができます。

 

5.スケジュール表を保存・印刷する:
Adobe InDesignで作成したデータは、PDFやPNGなど、さまざまなファイル形式で書き出すことが可能です。完成したスケジュール表を保存して、使いやすいサイズで印刷しましょう。

 

おすすめのスケジュール表テンプレート

Adobe Stockでは、スケジュール表に使えるさまざまなテンプレートがダウンロードできます。Adobe Stockにあるスケジュール表のテンプレートの中から、おすすめのものをご紹介します。

 

  • たくさんの情報を書き込めるテンプレート:Personal Planner Layoutは、デイリー、ウィークリー、マンスリーのスケジュールを書き込める10ページのスケジュール表のテンプレートです。メモ欄が大きいので、多くの情報を書き込むことができます。

    Personal Planner Layoutは、下記のページからダウンロードできます。
    Personal Planner Layout | Adobe
 
  • 1週間分のスケジュールを確認できるテンプレート:Weekly schedule planner templateは、1週間分のスケジュールを、時間単位で書き込むことができるテンプレートです。1週間分のスケジュールを確認できるテンプレートには、ビンテージ風や花のイラスト入りなど、さまざまなデザインのテンプレートがあります。

    Weekly schedule planner templateは、下記のページからダウンロードできます。
    Weekly schedule planner template with vintage frame border, A4 size | Adobe
 
 
  • 1日ずつ目標やスケジュールを管理できるテンプレート:Work from Home Planner Layoutは、毎日の目標や時間ごとのスケジュールを書き込めるので、オンライン学習におすすめのテンプレートです。このテンプレートがあれば、その日の目標を確認しながらスケジュールをこなすことができます。

    Work from Home Planner Layoutは、下記のページからダウンロードできます。
    Work from Home Planner Layout | Adobe

     
  • 画像を使ったテンプレート:ヘッダーや背景に画像を入れられるテンプレートもあります。好きな画像を使うことで、スケジュール表を自分用にカスタマイズできます。
    画像を使ったテンプレートは、下記のページからダウンロードできます。

    Personal Daily Planner Layout | Adobe
    Weekly Business Planner Layout | Adobe

 

Adobe InDesignなら簡単にスケジュール表を作成できる

Adobe InDesignのスケジュール表作成のチュートリアルを見れば、簡単にスケジュール表を作成することができます。

スケジュール管理の心配がなくなれば、勉強や研究に集中することができるでしょう。

 

Adobe InDesignのチュートリアルは、下記のページで紹介しています。

InDesignチュートリアル| Adobe

 

学生向けのAdobe Creative Cloudについては、下記のページで詳しく説明しています。

学生・教職員なら、Creative Cloudが最大65%OFF | Adobe

コラージュ

学生ひとりひとりが、未来を描く

Adobe アンバサダーとキャンパスクラブがCreative Cloud を簡単に始められるようにしました。

 

詳細

その他のメリットを見る

シンプルなコントロール

自分のどのデバイスにもアプリをインストール

シンプルなコントロール

自分のペースで使い方を習得

シンプルなコントロール

どのアプリも最新バージョンにアクセス

個人版単体アプリの価格ですべてのアプリが手に入る、学生割引をご利用ください

Creative Cloud 学生・教職員個人向け 

Photoshop、Illustrator、InDesign を含む20種類以上のアプリを最大65% OFF


2,178 円/月
初年度のみ、その後は3,278 円/月
購入資格を確認