オンラインセミナー

Adobe Express でSNS対策:デザインをスケールさせよう- デザイナーとノンデザイナーのコラボレーションを考える-

2024年7月3日 12:00-13:00

<概要>

SNSという新しい顧客接点によってコンテンツの制作量は増え続けており、デザイナーの負荷は益々大きくなっています。一貫したコミュニケーションのためのブランディングと、SNSに必要なスピード感やパーソナライズを両立させることが求められています。ブランディングとスピード感を両立させるためには、デザインをスケールさせるための仕組み作りが必要です。コンテンツやブランドを支えるデザイナーと顧客接点の現場にいる人たちが、それぞれの強みを活かしながら協調して取り組めるためのデザインツールとして、ガイドラインやテンプレートなどが知られていますが、有効活用がされていなかったり、ブランドガイドラインなどはノンデザイナーには無視されてしまうことも発生しがちです。

このセミナーでは、デザイン部門がデザイン、ブランドを構築し、販促に携わる部門やマーケティング、広報担当などのノンデザイナーがデザインやブランドを活用して展開していく際の連携とその際に役立つデザインツールについて解説します。
 

<アジェンダ>

・デザイナーと広報・販促・現場担当のノンデザイナーの連携

・ガイドラインの有効活用のために必要なこと

・カスタムとテンプレート

 

本セミナーと合わせて、デザイナー向けにより実践的な内容をお届けする以下セッションもご活用ください。

7/18 「Adobe Express でSNS対策:デザインをスケールさせるために、デザイナーはどう対処できるか」

清家 順

近藤 祐爾(Yuji Kondo)

アドビ株式会社 マーケティング本部 教育市場部 デザイナー

Adobe Creative Cloudの製品技術全般に精通し、グラフィックデザイン、Webデザイン、広告制作などの実務経験を活かして、クリエイティブ製品のエバンジェリストとして主に活動しています。20年以上の活動を通したデザインに関する幅広く深い知識と実務経験等に裏づけされたユーザー目線での説明、解説に定評があります。近年は教育分野、特に高等教育分野において、コミュニケーション能力をデジタル技術で育成することに取り組んでいます。