高品質フォントを好きなときに、好きなだけ

Adobe Fontsフォントサービスでは、15,000を超える高品質な欧文/和文フォントからお気に入りのフォントを選択し、印刷、 Web、映像などの制作物に使用することができます。Adobe FontsはすべてのCreative Cloudプランに含まれ、追加料金なしでご利用できます。

好きに選べる、好きなだけ使えるフォントサービス
 

Adobe Fontsの特長

15,000以上の豊富なフォントコレクション

 

Adobe Fontsのフォントライブラリには、アドビと世界中のフォントメーカーやパートナーが提供する15,000以上のフォントが収録されています。その中にはモリサワをはじめとする日本のフォントメーカーが提供する100のフォントファミリー、約200のフォントも含まれます。Adobe Fontsのサービスは随時アップデートされ、今後も新たなフォントが追加されていきます。

 

15,000以上の豊富なフォントコレクション
Creative Cloudアプリから直接利用が可能

Creative Cloudアプリから直接利用が可能

 

Creative Cloudの主要アプリから直接Adobe FontsのフォントライブラリWebサイ トにアクセスし、 フォントを検索、 アクティベート(同期)することができます。 一度アクティベートしたフォントは、他のアプリでも使用可能。現在、IllustratorとlnDesignのフォントメニューにAdobe Fontsの使用可能なフォントをすべて表示し、その場でアクティベートして使用することができます。

 

使用フォント数は無制限
使用フォント数は無制限

同時にアクティベートできるフォントの数に制限はありません。Webフォントの月間ページビュー数およびドメイン数も無制限です。

商用にも個人用にも利用可能
商用にも個人用にも利用可能

すべてのフォントに同ーのライセンスが付与されているので、印刷物、Webサイ ト、映像コンテンツ、プレゼン資料などに安心して使用できます。詳細はこちら ›

 

データ交換時も安心
データ交換時も安心

チームや取引先とデータをやり取りする場合、Creative Cloudメンバー同士であれば、相手側にもスムーズにフォントがアクティべートされます。

 

すべてのプランで利用できます

 

追加料金なしで、Creative CloudのどのプランでもAdobe Fontsをお使いいただけます。

 

Creative Cloud無償メンバーシップでもAdobe Fontsをご利用いただけます。

* フォント数に制限があります。* Adobe IDの作成が必要です。

 

すべてのプランで利用できます
 

Adobe Fonts最新情報

「凸版文久体」全書体がAdobe Fontsで利用可能に

Adobe Fontsに凸版印刷株式会社が新たなフォントパートナーとして加わり、人気フォント「凸版文久体」の全ラインナップが加わりました。

 

特別番組「フォントの日だよ〜文字っ子!全員集合」

主要フォントメーカーが一堂に会し、あの業界の重鎮を迎えての濃厚なトークセッションの模様をアーカイブ映像でご覧いただけます。

 

新元号 「令和」の合字への対応について

アドビは、5月1日からの日本の改元にともない、Adobe Fontsから提供している日本語フォントをアップデートする予定です。

 

上記の記事をはじめ、最新情報をブログでお届けしています。