logos

FRL:Feature Restricted Licensee 

官公庁/自治体向け 

オフライン環境用ライセンス

logos

官公庁/自治体向け 

オフライン環境用ライセンス

FRL:Feature Restricted Licensee 

FRLをご利用いただく3つのメリット

オフライン環境でも最新の機能とサブスクリプションならではのメリットを活用いただけます。
PC導入プランに合わせた契約期間の設定が可能

PC導入プランに合わせた

契約期間の設定が可能

PCのご利用期間に合わせた契約期間の設定が可能です。(最大60か月)更にソフトウェアは最新版に更新いただければ、サポート終了を気にせずご利用いただけます。
※20本以上かつ24カ月以上のオーダー時に無償セットアップ期間が希望可能です。
常に最新版を利用できてサポート費用も 込み

常に最新版を利用できて

サポート費用も込み

す。に、Admin Console使て、す。た、24す。(日内)
万全のセキュリティで常に安全

万全のセキュリティで

常に安全

常にサイバー攻撃リスクが高い現代ではセキュリティの問題は重大です。FRLなら閉じられたネットワーク内での利用が可能です。また最新版のセキュリティ修正プログラムパッチが常に提供されます。

ライセンスプログラム別 FRL

ライセンスプログラム別 FRL

VIP

ETLA

FRL-Online

FRL-Isloated

FRL-Offline

※アドビのライセンスプログラムについて

FRL-Online

初回導入時のみライセンス認証のためインターネットへの接続が必要ですが、その後契約期間満了日までオフライン環境でご利用可能です。

FRL-Isolated

インターネットに接続されていないマシンで作業するユーザー向けの安全で拡張可能なライセンス認証方法です。アドビが提供するツールを使って、インストールするPC固有のコードを生成して取得、インストーラに含めることでライセンス認証します。
 

FRL-Online

ETLA(大約)す。い。

FRL比較表

通常オンライン版

FRL-Online

FRL-Isolated

FRL-Offline

インターネット

接続必要

通常利用では不要

通常利用では不要

通常利用では不要

認証

オンライン認証

初回のみインターネット接続要

オフライン(接続不要)

オフライン(接続不要)

クラウド利用

(プランに帰属)

ユーザー管理

Admin Consoleにて登録した

ユーザーのみ利用可能

(ライセンスと紐づける)

ライセンスの管理

Admin Consoleにて

ユーザー・ライセンス数を管理

ユーザー単位でのライセンス管理は不可

※別途資産管理ツール等で管理していただく必要があります

ユーザー単位でのライセンス管理は不可

※別途資産管理ツール等で管理していただく必要があります

ユーザー単位でのライセンス管理は不可

※別途資産管理ツール等で管理していただく必要があります

ライセンスの配布

Admin Console

Admin Console

ライセンス認証コードを利用して端末を指定→配布

(複数のライセンス認証コードを同一のインストーラーで対応)

Admin Console

(端く、応)

契約更新時の再インストール等

不要

不要

必要

※ライセンスファイルの更新

必要

※ライセンスファイルの更新

製品ごとのシステム要件はAdobeのWebサイトをご確認ください。

製品ごとに提示されているWeb上の必要システム構成をご確認ください。

OSのバージョンやアップデートはデジタル証明書を含め最新版であることを推奨いたします。

事前に実運用環境下でのテストをお願いいたします。

認証方法

FRL-Online

1

管理者がパッケージを作成する

2

Admin Consoleからパッケージをダウンロードする

3

ユーザーのマシンにパッケージをデプロイする

4

アプリケーションを起動すると、httpsコールでライセンス要求が送信される

5

サーバーはマシン独自の著名済みライセンスを返す

FRL-Online

FRL-Isloated

1

Adobe ConsoleよりLicensing Toolkitをダウンロードする

2

使用するPCでLicensing Toolkitを実行する

3

使用するPCのライセンス認証コードを取得する

4

Adobe consoleにて、ライセンス認証コードをパッケージ作成時に登録

5

作成したパッケージをダウンロードし、使用するPCにコピーする

6

パッケージを実行し、製品をインストールする

FRL-Isloated

FRL-Offline

1

Adobe ConsoleよりLicensing Toolkitをダウンロードする

2

使用したパッケージをダウンロードし、使用するPCにコピーする

3

パッケージを実行し、製品をインストールする

FRL-Isloated

ソフトウェアの配布方法

資産管理ツールをお持ちでない場合
アップデート内容をダウンロード!
アップデート内容をダウンロード!
配布用パッケージの作成
配布用パッケージの作成
全社に展開
全社に展開
資産管理ツールをお持ちの場合
配布

公共機関が求めるデジタライゼーションの推進に

官公庁・自治体向けAdobe Document Cloud

導入の相談はこちら

アドビ購入プログラムの導入についてご相談ください。

アドビにお電話(0120-93-3635)いただくか、

アドビ製品販売パートナーにお問い合わせください。