Adobe Tokyo Office

アドビは「世界を動かすデジタル体験を」をミッションに掲げ、
Adobe Creative Cloud、Adobe Document Cloud、Adobe Experience Cloudの
3つのクラウドサービスで優れた顧客体験の提供を支援します。


優れた顧客体験を構築するためのアドビのアプローチは、コンテンツとデータを洗練された方法で組み合わせることです。クリエイティブツールとドキュメントソリューションにより、優れたコンテンツを構築し、統合マーケティングソリューションで分析したデータに基づき、適切な人に適切なタイミングでコンテンツを届けます。

 


Creative Cloud

デスクトップアプリ、モバイルアプリ、各種サービスやコミュニティをクラウド上でシームレスに連携した総合クリエイティブプラットフォーム

詳しくはこちら ›

Experience Cloud

デジタルマーケティングを中心とした顧客体験を提供するためのあらゆる要素を備えた包括的なクラウドサービス

詳しくはこちら ›

Document Cloud

Adobe Acrobat DCと電子サインサービス Adobe Signを中心に構成されるドキュメント共有とワークフローの効率化を実現するクラウドサービス

詳しくはこちら ›







会社概要

 

日本
社名 アドビ システムズ 株式会社 / Adobe Systems Co., Ltd.
所在地 〒141-0032 東京都品川区大崎 1丁目11番2号
ゲートシティ大崎 イーストタワー

URL www.adobe.com/jp/
設立 1992年
資本金 1億8千万円
従業員数 約 400 名
事業内容

ソフトウェアおよび関連サービスの提供

代表取締役社長 佐分利 ユージン

アドビ システムズ 株式会社
代表取締役社長 佐分利 ユージン

佐分利ユージンは、アドビの最も重要な市場のひとつである日本の事業をさらに強化する使命を担い、2014年7月にアドビ システムズ株式会社の代表取締役社長に就任しました。IT業界で培った豊富な経験と知見を活かし、セールスやマーケティングからカスタマー サポートに至る全事業部門を統括し、日本のお客様に革新的なソリューション、高品質なサービスおよびサポートを提供することに注力しています。

現職就任以前は、マイクロソフト社において19年間、エンタープライズサーバー、クラウドサービス、モバイルデバイスなど、さまざまな領域においてゼネラルマネージャー等のリーダー職を務め、プロダクトマーケティング、オペレーション、営業、パートナープログラムなどを牽引してきました。

この間9年間は日本に在籍し、2006年から2009年まで最高マーケティング責任者 (CMO)として同社の日本におけるマーケティングおよびオペレーションを統括しました。

佐分利はキャリアを含め人生の約半分を日本で過ごしています。

佐分利はワシントン大学にて学士号を取得しています。 







会社概要

 

本社
社名 Adobe Systems Incorporated / アドビ システムズ社
所在地 345 Park Avenue, San Jose, CA 95110-2704 USA
URL www.adobe.com/
設立 1982年
従業員数 約 17,000 名
売上 2014年度  41億4,700万ドル
2015年度  48億ドル
2016年度  58億5,000万ドル
会長、社長兼CEO
(最高経営責任者)
Shantanu Narayen
シャンタヌ ナラヤン