sampler

瞬く間に実物をデジタル化

Adobe Substance 3D SamplerはSubstance 3D Collectionプランの一部として、6,028 円/月でご利用いただけます。

mb_marquee

瞬く間に実物をデジタル化

Adobe Substance 3D SamplerはSubstance 3D Collectionプランの一部として、6,028 円/月でご利用いただけます。

法人のお客様は、お電話でお問い合わせください:0120-921-104

アセットをデジタル化し、3D用に加工

3Dワークフローの中核となるのが、Substance 3D Samplerです。現実の写真を、フォトリアルなサーフェスやHDR環境に簡単に変換できます。

現実世界を変換

現実の写真を3Dマテリアルに変換

Adobe Captureを使えば、参照用の写真やスナップ写真をその場で読み込み、Adobe Senseiの技術で高品質な3Dマテリアルに簡単に変換できます。元の実物サーフェスと酷似させ、写真からシームレスにタイル化可能なマテリアルを作成します。

マテリアルの結合と混合

複数のマテリアルを結合し、パラメトリックフィルターを使用して、高度なサーフェスを作成しましょう。Substance 3D AssetsとSubstance 3Dコミュニティアセットに含まれる数千ものマテリアルを使用すれば、可能性は無限大です。

マテリアルの結合と混合
膨大なコンテンツ

最初に、膨大なコンテンツライブラリを使ってみよう

画像をドラッグ&ドロップして、既成のフィルターをいくつか追加、それだけで完成です。ワンクリックで使えるジェネレーター、フィルター、効果のライブラリを使用することで、数クリックで手早く試し、納得のいく結果を得ることができます。作成したアセットは、直接Substance 3D PainterとStagerに送信できます。

モバイル

3Dワークフローの中核

Designerのジェネレーターとフィルターを使用し、Stager用のライト環境を作成、Painterにマテリアルとライトを送りましょう。取り込まれた画像を直接Adobe Photoshopで編集することもできます。主要なあらゆる3Dアプリに対応する、様々な書き出しプリセットが用意されています。

photoshop
モバイル

3Dワークフローの中核

Designerのジェネレーターとフィルターを使用し、Stager用のライト環境を作成、Painterにマテリアルとライトを送りましょう。取り込まれた画像を直接Adobe Photoshopで編集することもできます。主要なあらゆる3Dアプリに対応する、様々な書き出しプリセットが用意されています。

Substance 3D Samplerは、マテリアルをデジタル化するための最適なツールをすべて提供

AI技術によるスキャン処理

AI技術によるスキャン処理

「画像をマテリアルに変換」機能は、比類のない精度で影を取り除き、アルベド、粗さ、法線、および変位マップを生成します。

オープンなエコシステム

オープンなエコシステム

コンテンツはどこでも使えます。PainterとStagerに直接アセットを送信することも、好みの3Dアプリで使用することもできます。

IBL制作

IBL制作

360度画像からリアルタイムにHDR環境光を作成。パラメトリック効果やその他のライトを加えて、さらに表現豊かに編集しましょう。

Photoshopで編集

Photoshopで編集

取り込まれた画像をPhotoshopに送り、豊富な画像編集ツールセットを利用しましょう。編集画像は直接Samplerにフィードバックされます。

Atlas

Atlas Splatter

葉、小石などマテリアル上にまき散らします。3Dエキスパートチームが作成した膨大なアトラスライブラリから選択することも、独自のコンテンツをスキャンして使用することもできます。

パラメトリック効果

パラメトリック効果

フィルターや、コケ、雪、水、土などの風化した自然な効果を既存のマテリアルに加えましょう。