ほんの数分でクリスマスカードを無料作成

独自のカスタムクリスマスカードをわずか数分で作成。 デザインのスキルは必要ありません。

今すぐ独自のクリスマスカードを作成

使いやすいクリスマスカード作成ツール。

大切な人にクリスマスカードを送ることは、ヨーロッパでは昔からの伝統であり、大切な人にあなたの気持ちを伝えることができます。今年のクリスマスカードに大金を費やす必要はありません。見栄えよく、メッセージがはっきり伝わるカードを送ることが大切です。今年のクリスマスカードは、大金を投じなくても、Adobe Spark Postで個性的なクリスマスカードを作ることができます。

今すぐ独自のクリスマスカードを作成

クリスマスカードの作り方。

インスピレーションから始めましょう。
何千ものプロ仕様のデザインテンプレートがあなたのために用意されています。真白なキャンバスから始める必要はありません。プラットフォーム、タスク、美的感覚、ムード、または色を選択、検索して指先で新鮮なインスピレーションを得てください。元となるグラフィックが見つかったら、タップまたはクリックしてエディターでドキュメントを開きましょう。
リミックスして独自のものにしましょう。
クリスマスカードのテンプレートをパーソナライズするには多くの方法があります。広告コピー、フォントを変えたり、画像を自分の写真やAdobe Spark上の数千に及ぶ無料の画像から選んで入れ替えたりすることができます。グラフィックが独自のものになるように時間をかけてもよいですし、時間をかけずに作ることもできます。プレミアムプランでは、自動であなたのブランドのロゴ、色、フォントを適用することで常にオンブランド#onbrandになるようにできます。
感性をさらに豊かにしましょう。
Adobe Spark独自のデザインアセットを使用するとあなたの美的センスと独自の感性を追加することが簡単にできます。GIPHYからアニメートされたステッカーを追加したり、短い形式のグラフィックビデオにテキストアニメーションを簡単に適用したりすることができます。あなたがメッセージとスタイルに集中できるように、私たちは他の退屈な技術的な箇所の処理をしました。また、プロジェクトに共同編集者を追加することもできるので、より多くの手でデザインに命を吹き込むことができます。
サイズ変更してあなたのコンテンツがより届くようにしましょう。
プラットフォームの画像のサイズをすべて記憶しておかなければならなかった時代は終わりました。好きなデザインが決まったら、Adobe Sparkの自動リサイズ機能を使って印刷用もしくはSNS用にサイズを修正しましょう。プロジェクトを複製し、サイズ変更を押して、目的のプラットフォームを選択。そのあとは私たちのAIが自動的に処理します。複数のチャンネルのコンテンツを一瞬でサイズ変更できます。
クリスマスカードを保存して共有しましょう。
完成したら、デジタルでSNSにシェアするか、ダウンロードしてプリントアウトしてください。

クリスマスカードを詳細にカスタマイズ。

自分だけのオリジナルカードを作りたいという方のために、Adobe Spark Postで簡単にカードをカスタマイズすることができます。フォントを中心に、配列、サイズ、色を変更することができ、また、カード上の要素をアレンジすることもできます。テンプレートを参考にしながら、自由な発想で独自のレイアウトを作ってみてはいかがでしょうか。Adobe Spark Postは無料のデザインプログラムで、プロ仕様のレイアウトが用意されており、それを自分の好みに合わせてカスタマイズすることができます。

なぜAdobe Sparkでクリスマスカードを作成するべきなのか。

今年のクリスマスカードは、Adobe Sparkで作ると時間もお金も大幅に節約できます。プロのデザイナーにデザインを依頼する代わりに、あらかじめデザインされたものの中から、印刷やオンラインで見栄えのするデザインを選ぶことができます。