美しいレターヘッドのデザインでプロフェッショナルに

他にはないユニークなレターヘッドをすばやく作成。 デザインスキルは不要です

オリジナルのレターヘッドをデザイン

印象的な会社のレターヘッド

会社のレターヘッドは、読み手にとってのあいさつ文になります。 レターヘッドは、プロフェッショナルな印象と、信頼できるイメージを与え、ブランドの一貫性を図ります。 ビジネスのやりとりに欠かせないものですが、どんなレターヘッドでもよいというわけではありません。 Adobe Spark レターヘッド作成ツールを使うと、トップレベルのデザイナーに依頼しなくても、トップ品質のレターヘッドのサンプルを作成できます。 さらに豊富に揃ったオプションにアクセスでき、会社のイメージにぴったりなデザインをカスタマイズできます。

オリジナルのレターヘッドをデザイン

レターヘッドを作成するには:

サイズと形状を選択
一般的にレターヘッドは、書類の一番上にきますので、適したサイズを選びます。 横向き長方形がほとんどのレターヘッドのデザインに最適です。
テーマを選択
次に企業に適したテーマを選びます。 レターヘッドはブランドをイメージさせるものですので、テーマを選ぶときは、親しみやすさ、効率性、専門性など、会社を適格に表す特性に一致するものを選びます。
画像をカスタマイズ
Adobe Spark のストック画像ライブラリの中から画像をひとつ選び、事業名と必要な情報を加えることができます。またロゴのデザインがある場合はそれをアップロードします。 印刷するときに簡単にできるようにシンプルなものを選びます。
フォントを選択
事業名は基本的にレターヘッドの中心になります。 ブランドの一貫性をアピールするために、会社のロゴやサイネージに使った会社名に使ったフォントと同じフォントを事業名にも使います。 太字で、読みやすく目をひくものにします。
ダウンロード、共有または印刷
他の素材がすべて決まったら、サンプルのレターヘッドを試してみましょう。 画像をダウンロードし、文書に付け加えたり、ソーシャルメディアの投稿でサインオフするのに使います。

仕様にあったレターヘッドを作成

同じ会社は二つとありませんので、レターヘッドも同様に唯一無二のものです。 ブランドと同じようにデザインも他にはないユニークなものにします。Spark には、無数のカスタマイズのオプションがありますので、ニーズに合わせカスタマイズすることができます。 テキストのサイズを調整して目立つようにしたり、ロゴに合った色に変えることもできます。 写真やロゴに合わせ、色を変えたりフィルターを加えたりして調整ができるので、好みに合わせ画像を取り込むこともできます。 ブランドに磨きをかけようと思う方には、Adobe Spark が無料レターヘッド作成ツールの使い方をご紹介し、企業の名前を際立たせるイメージ作りをお手伝いします。

Spark のレターヘッド作成ツールを大いに役立てる

Adobe Spark で時間とコストを削減 オリジナルの事務用品は、Adobe Spark のレターヘッド作成ツールを使って簡単に作ることができるので、デザイナーに高額な支払いをしなくても、同じ高品質のレターヘッドが出来上がります。 今すぐ Adobe Spark を使ってビジネスを強化し、最大限の時間削減を図ります!

Spark を使って作成したレターヘッドの一例: