Icon: cc-express-logo

WMVをMP4に変換

Adobe Expressの無料オンラインMP4コンバーターで、WMVビデオを即座にMP4ビデオに変換しましょう。

Powered by Adobe Premiere

動画をアップロード

WMVをMP4ビデオに変換する方法

Icon: Upload

1. WMVをアップロード

お持ちのデバイスからWMVファイルをアップロードしましょう。動画の長さは1時間までのものにしましょう。

Icon: Convert

2. 動画を編集

アップロードしたWMVファイルは、自動的にMP4動画に変換されます。必要であれば、トリミング、ミュートといった動画編集を行いましょう。

Icon: Download

3. ダウンロード

変換したMP4動画を即座にダウンロードしましょう。

MP4動画を共有しましょう。

WMVファイルも良いですが、MP4ファイルはより多くの互換性があります。WMVファイルをMP4動画に変換することで、動画の品質を維持しながら、共有しやすい動画にすることができます。初心者、未経験者でも簡単に使えるAdobe Expressを是非ご利用ください。

動画をアップロード

トリミングしましょう。

WMVファイルをアップロードしたら、トリミングツールで新しいMP4動画の長さを調整できます。ハンドルバーをスライドさせて、新しい動画に必要なパラメータを設定しましょう。

動画をアップロード

音声をミュートしましょう。

変換されたクリップから音声を除去したい場合は、ミュートオプションを選択しましょう。

動画をアップロード

外出先で動画編集が可能

Adobe Expressなら、 外出先でも無料で、プロ品質の動画編集をすぐに行うことができます。デバイスから動画を撮影、編集し、各種チャンネルで共有しましょう。Adobeのパワーを指先に感じながら、自信をもって動画編集に臨みましょう。