バウハウスの失われたフォント:活版印刷スタジオツアー - OD5161

このページを共有
Erik Spiekermann

Erik Spiekermann

Typographer, designer, and honorary professor at the University of the Arts Bremen and Art Center College of Design


Erik Spiekermannが、自身の活版印刷ワークショップのスタジオツアーへと案内し、新しい字体を生み出すクリエイティブプロセスを説明します。

難易度: 全般

タイプ: キーノート

カテゴリー: インスピレーション

トラック: グラフィックデザイン

対象者: アート/クリエイティブディレクター, ビジネス戦略/オーナー, 教職員, フロントエンド開発者, ゲーム開発者, 公務員, グラフィックデザイナー, モーショングラフィックス/ビジュアルエフェクト, 写真家, ポスプロ, 印刷物デザイナー, UI & UX, webデザイナー, 3D, Illustrator, IT関連職, ソーシャルメディアコンテンツクリエイター, 経営者, マーケティング関連職