ひとつのフォントではすべてに対応できない:フォントデザインと読解力  - S283

日本語、英語、フランス語、ドイツ語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます

このページを共有

SPEAKERS

  • Zoya Bylinskii

    Zoya Bylinskii

    Research Scientist, Adobe

  • Shannon Sheppard

    Shannon Sheppard

    Assistant Professor of Communication Sciences and Disorders, Chapman University

  • Sofie Beier

    Sofie Beier

    Professor WSR, Head of Centre for Visibility Design, Royal Danish Academy


ABOUT THE SESSION

最近、ある革新的な学際的研究チームが、フォントの変化が学生の読解速度にどのように影響するかを研究することで、社会通念に挑戦しました。アドビのリサーチサイエンティストであるZoya Bylinskii博士の司会により、認知科学者のShannon Sheppard博士と、フォントデザインの専門家であるSofie Beier博士が、フォントの科学とそれが個人の読解力に与える影響について討論します。フォントのカスタマイズが重要である理由を学ぶことができます。
 
このセッションでは、以下のトピックを取り上げます。

  • 個人のためにデザインすることの大切さ
  • フォントの種類が読解に与える影響
  • 読解力研究の新しい方向性

技術レベル: 一般

タイプ: セッション

カテゴリー: 教育におけるクリエイティビティ

トラック: 教育

対象: 教職員

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by Monotype

Monotype Type Champions Award 2020

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう