3Dバーチャル写真:eコマースでのSubstance 3Dツールの使用 - L486

英語の字幕がビデオ再生画面よりご利用いただけます。

このページを共有

SPEAKERS


ABOUT THE SESSION

製品の仮想写真を作成できるAdobe Substance 3Dツールを紹介します。このラボでは、フォトリアルなシーンを作成し、創造性を高め、マーケティングやeコマース用に質の高い製品ショットを作成する方法を学びます。アドビのクリエイティブプロデューサーであるWes McDermottのガイドのもと、Substance 3D Samplerを使用してリアルなマテリアルを作成し、Substance 3D Stagerを使用して製品ショットをステージングします。

以下の方法を説明します。

  • Substance 3D Stagerを使用して仮想製品ショットを作成する
  • リアルなライティングとトーンを使用したシーンを作成する
  • Substance 3D Samplerを使用して自然物からマテリアルを取り込む
  • カメラを使用してフォトリアリスティックなシーンをレンダリングする

技術レベル: 中級

タイプ: ラボ

カテゴリー: ハウツー

トラック: ビジネスにおけるクリエイティビティとデザイン, イラストとデジタルペインティング, グラフィックデザイン, 写真, 3DとAR

対象: アート/クリエイティブディレクター, ゲーム開発者, グラフィックデザイナー, 写真家, 3D, イラストレーター

本コンテンツの著作権はアドビに帰属します。本コンテンツの録画や掲載は一切禁止されています。


本ページにリンクされた資料(以下「セッション資料」)にアクセスすることで、以下に同意したものとします。1.セッション資料はアドビの利用規約に基づくサンプルファイルであり、2. 当該講演者の指示のみに従ってセッション資料を使用します。

Play button

Presented by NVIDIA

Work Faster with Real-Time Ray Tracing & AI in Adobe Substance

あなたにおすすめのセッション

Adobe Stockの無料素材

Adobe MAXの参加者のために厳選されたAdobe Stockの写真、ビデオ、テンプレートの素材を探そう