インストール/ライセンス認証を試みているアドビソフトウェアに問題が見つかりました。

 
シリアル番号や引き換えコードを入力した後に左の図のようなエラーが表示された場合、インストールしようとしているアドビのソフトウェアは正規品ではない、または、正規にライセンス供与されていないことが考えられます。シリアル番号や引き換えコードの入力後、左の図のようなエラーメッセージが表示された場合、インストールをされようとしているソフトウェアは正規品ではない、あるいは正規にライセンス供与されていないものであることが考えられます。以降、このキーを使ってソフトウェアのインストールおよび再インストールはできなくなります。

非正規アドビソフトウェアを、それとは分からないように購入させようとする手口は様々です。

 
非正規販売代理店から購入した
ディスク版やネット上の販売業者から購入したダウンロード版など、正規品に偽装したソフトウェアの可能性があります。
 
不正コピーまたは盗難ソフトウェアを入手した
共有サイトからダウンロードされた、違法に処理されたクラック版ソフトウェア、または不正なシリアル番号生成ツールを利用された可能性があります。

 
 
別の購入者から譲渡された
非正規品と知らずに購入した人から業務用として、またはギフトとして譲渡されたものである可能性があります。
 
 

 

最適なプランを選択して、アドビの正規ソフトウェアに置き換えてください。

 
 
PhotoshopやIllustratorといった定番アプリをはじめ、フォントなどのサービス、クラウドならではの機能を統合。初心者からプロまで、あらゆるクリエイティブ分野であなたのアイデアを叶えます。

5,680円/月(税別)
 
Lightroom、Lightroom Classic、Photoshop、20GBのクラウドストレージを利用可能。その他のストレージオプションあり。
 

980円/月(税別)                
 
Photoshop、Illustrator、Adobe XDなど、20を超える数のクリエイティブデスクトップおよびモバイルアプリ
 
 

5,680 円 /月。
1,980円/月(税別)
   
 
お客様には特別キャンペーン価格が適用される可能性があります。詳しくは、お電話でお問い合わせください: 0120-61-3884
正規アドビソフトウェアのメリット
セキュリティとプライバシー
クラウドストレージへのアクセスと自動ファイル復元機能で、ファイルを失うことはもうありません。さらに正規のアプリでは、個人データの安全性とセキュリティも確保されます。
どこからでも作業
働き方は自由自在。クラウドストレージ、そして統合されたモバイルアプリにより、いつでも、場所を問わず簡単に作業内容へのアクセスが可能です。
無料のアップデートと機能強化
最新の業界標準アップデートと機能を常時取り入れることが可能です。自動更新により、安全性と生産性がさらに向上します。

アドビのオンラインで購入する理由

安全な情報管理
安全な情報管理
クレジットカードでのオンライン購入はすべてSSLテクノロジーによって保護されます。これは電子商取引で現在利用されている最も安全な暗号化テクノロジーです。

14日間の返金保証
14日間の返金保証
もし気が変わっても、ご購入後14日以内にキャンセルされた場合は無条件で全額返金いたします。

24時間いつでも利用可能
24時間いつでも利用可能
製品の調査、比較、購入は、ご自宅など快適な場所で、ご都合のつく時におこなえます。営業時間や販売員によるセールストークを気にかける必要はありません。

明瞭な価格
明瞭な価格
表示されたそのままの料金です。Creative Cloud製品は電子的に提供されるため送料は無料です。
アドビが提供するすべてのプランと料金を見る

すべての人に「つくる力」を

写真、動画、デザイン、UX、3DやARまで。Creative Cloudには、あらゆる想像力に応える
ツールがすべて揃っています。
 
 
 
シリアル番号入力/Adobe IDでのサインインを正確に行ったにも関わらず、このページが表示された場合。
1. 製品バージョンが古く、新しいハードウェアまたは新しいOSとの互換性の問題
2. 技術的な要因によるエラー
3. ご使用のアドビソフトウェアが正規品でない可能性
上記の要因が考えられます。以下のご案内を順に確認頂き、適切なサポートへお進みください。
 
お使いのソフトのサポート対象状況の確認
上記の、1、2の場合、ソフトウェアがサポート対象外、動作保証外の旧バージョンであるか、技術的な要因によるエラーである可能性があります。アドビが現在サポートするソフトウェアのバージョンをご確認ください。
 
サポート対象外の場合
お使いの製品がサポート対象外の場合、コミュニティページを参照してください。
 
サポート対象内の場合
お使いの製品がサポート対象内の場合、ヘルプセンターへお越しください。
良くある問い合わせ:
· 正規購入品のライセンス超過エラー/インストール済み製品の再認証エラー( Photoshop Elements/Premiere Elements /Creative Suite)
· 新規購入品のシリアル番号入力違い/Upgrade元の旧バージョンシリアルを入力していた状況(Photoshop Elements/Premiere Elements)
· CC製品のインストールエラー/解約済みや、契約IDではないAdobe IDにて認証をかけていたことによる、サブスクリプションライセンスの読み込みエラー(CC)
 
上記の窓口やサポートフォーラムにて、問題が改善しない場合。
お使いのソフトウェアが正規ライセンス製品ではない可能性が考えられます。
 
ソフトウェア購入元の確認
購入元が、正規リセラーに属しているかをご確認ください。
· 買ったコンピュータに初めからアドビのソフトが初めから入っていた場合
· 非認定リセラー/オークション出品系サイト/海外からの並行輸入品などの購入元からのソフトウェアにつきましては、「正規品」と偽って販売されていた非正規ソフトウェアである可能性が非常に高いです。
 
アドビ正規ライセンスソフトウェアへの切り替えをご検討ください。
 
 
 
窓口にてプロモーション特典を提供できる場合がございます。
ご不明点があるお客様におかれましては、アドビソフトウェアプロテクションサービス(非正規品サポート窓口)までお問い合わせください。

 

#